Skype

最近、Skypeを使い始めました。
主に社内連絡用として使っていければ電話料金の節約が出来そうだなって思って。

普段はMSNメッセンジャーを使ってるので別にそっちで音声会話すれば良いような気もするのですが、携帯電話っぽい形をしたUSB接続型のSkypeデバイスを購入したので、個人的にダラダラ会話する事を回避出来そうな気がして結構気に入っています。
(ボクは必要な事を話したらすぐ電話を切る人なのでw)
通話も予想以上にクリアに聞こえて良かったし、あとは社内で使いこなせるかどうかというところでしょうか。

Skype同士なら通話料も必要ないし、社内連絡に携帯電話で連絡していたボクとしては通話料節約のためにも使っていきたいところなんですよ。
まぁ、仕事で使わないんだったら個人的に使うんだけどね(´・ω・`)

…と、ここまで書きましたが。
一緒にSkypeを買いに行ったI氏とSkypeでテスト通話してみようと思ったら、彼のノートパソコンの音声デバイスがぶっ壊れてて、エラー発生。
通話が開始出来なかったんです。
彼のノートパソコンって最近では電源も入りにくいようだったし、液晶画面の表示も時々乱れてしまったりとオーバーホール寸前。

ボク 『Skype試せないじゃん!今すぐノートパソコン買ってきなよ!』

I氏 『ええ~。わかったよ。……ん~、やっぱりもう少し考えさせて。』

I氏はそのノートパソコンのリカバリーを試してみたかったらしく、この日はお互いのSkypeIDを登録しあっただけで終わった。

結局、2日後に新しいノートパソコンに買い替えたようだ。
おかげでやっとこさSkypeライフに突入。

しかし、まだI氏しかSkypeに登録してないので「活用しているか?」と言われると微妙なところではあります。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする