SEVEN STARS CUTTING MENTHOL

昨日、コンビニで買い物をしていた時にセブンスター系の新商品「SEVEN STARS CUTTING MENTHOL」を見かけたので試しに一箱買ってみた。
たまぁ~にメンソールが吸いたくなる事があるんだよね。

普段、タバコはHOPEしか吸ってないんだけど、HOPEのメンソール味はいまひとつ美味しくない。
時々銘柄を変えては美味いと思えるメンソール味のタバコを探していたのだけど、あまりピンと来るものがなかったんだ。

でも、今回は違った。
コイツすごく美味い!

見ての通り「SEVEN STARS CUTTING MENTHOL」は極細。
パタリロに出てくるバンコランが吸ってるタバコくらい細いので「あれ?◯◯さん、キャラを耽美系に変更中っすか?」とか言われても文句言えない。

こんだけ細い上にフィルターもHOPEの倍くらいの長さがあるもんだから吸う時に結構肺活量が必要だったりする。
おかげでタール7mg、ニコチン0.6mgでも凄い吸いごたえがある。
そして、メンソールとタバコの味のバランスも秀逸。

正直、昨日からこれしか吸ってない。
そんくらい俺の中では好きな味。

でも、SEVEN STARS CUTTING MENTHOLは、HOPE(1箱220円)と箱の体積がほとんど変わらないのに440円するんだよなぁ。
ちょっとお高いですわ~( ´ー`)y-~~

あぁ、あと全然話変わるけど「進撃の巨人」。
いい加減に我慢ならなくなったから言わせて。
キャラの描き分け出来てないから誰が誰だかしょっちゅう分かんなくなる。
商業レベルとは思えないほどデッサン狂いまくってる。
(特に敬礼してる時の腕とか手のバランスが毎回おかしすぎ)
ストーリーくらい楽しませてくれるかなと思って5巻まで黙って買ったけど、未だに全然盛り上がってこない。

話題になるほど面白い漫画なのこれ?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする