荒木飛呂彦原画展「ジョジョ展」行ってきたよ

普段、全く足を踏み入れることのない六本木ですが、荒木飛呂彦氏の原画展「ジョジョ展」が開催されているので自称スタンド使いとしては出向かないわけにはいきません。

ゴゴゴゴゴゴ・・・

内容的には魔少年ビーティーから始まり、ジョジョ第1~8部までに描いたカラー原画のほか、ジョジョ展にあわせて書き下ろしたカラー原画を追加した内容といった感じでした。

ジョジョ展

荒木作品の遷移を大量の原画から感じることの出来る見応えのある展覧会でした。
「◯◯展」とか、「◯◯博物館」といった場所は写真撮影が出来ない場所であることが多いので、感動や雰囲気を言葉で伝えるのは難しいですね。

ズキュウウゥン

荒木飛呂彦原画展

「ジョジョ展」のみで手に入るグッズでも買おうと思っていたのですが、パンツやらTシャツなどのお手軽なアイテムはほぼ売り切れ状態だったので残念ながら何も購入せずに帰ることにしました。
ジョジョパンツ欲しかった・・・。もう少し多めに在庫を用意しておいて欲しかったですね。

メメタァ

ジョジョ展は11月4日まで開催されているとのこと。
土日祝日チケットは完売、平日チケットはまだ買えるようなので、興味のある方は前売り券を予約して行くのが吉です。
現地で当日券を買うのはほぼ無理っぽい。

つい先日からTVアニメ版の「ジョジョの奇妙な冒険」もスタートしたところですが、格闘ゲーム「ジョジョオールスターズ」のPV公開、そして「ジョジョ展」開催と、メディアミックス化のおかげでまた漫画を最初から読み直したくなっている今日この頃です。

┣¨┣¨┣¨┣¨ ┣¨┣¨ ┣¨┣¨……

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする