コカコーランダー

池袋の森

今月初旬にトンボを見かけて自宅のそば(池袋)に生息地があるのか気になったので日記に書いていたのですが、間違いなくココだろって場所を見つけました。

池袋には森があったんです!


大きな地図で見る

分かるかな?

池袋の森 入口付近

「池袋の森」って書いてありますよね。
ビルとビルの間の細い小路を通って行くと小さな森というか、小さな林があるそうです。

夜に仕事が終わり、近所のコンビニで夜食を買って自宅に戻る途中の道で「池袋の森」と書かれた小さな扉に気付いたんだけど、正直よく気付いたなと思うくらい目立たない入り口の公園です。
時間的に閉園時間だったので「池袋の森」にはまだ入ってません。
明日にでも開園時間中(4月~9月AM8:00~PM5:00 10月~3月AM9:00~PM4:00)に、チラッとだけ入ってみようかなと思っています。

豊島区公式ホームページの公共施設案内にも「池袋の森」について書かれていました。

池袋のビル街の中に突然現れるこの森は、日本を代表する林学博士の住宅でした。
園内の樹木はほとんど当時のものです。
特に園内中央の大きなユリノキは、日本にこの樹木が定着する前に博士が
研究用に外国から導入したものです。
大きな樹木に囲まれた草地の広場や、井戸水をくみ上げた池があり、
文字通り「都会のオアシス」となっています。
池には何種類ものトンボが飛来し、思いがけない珍種に出会えるかもしれません。
アサザという黄色い花の咲く水草も観察できます。
ボランティアグループ「池袋の森を考える会」の皆さんと一緒に、
池が生物にとってよりよい環境に保たれるよう、管理を行っています。

…と、あります。

■参考リンク
池袋の森 園内風景

池袋に引っ越してから3年半ほど経ちましたが、自宅のすぐそばにこんな場所があったとは・・・。
う~ん、池袋・・・。奥が深い。

コメント & トラックバック

  • コメント ( 2 )
  • トラックバック ( 0 )
  1. お久しぶりにちらっと・・・見。。。(笑)

    都会にもまだまだ緑は多いんですよぉ^^
    緑は目にいいからPC疲れの目に最適です♪

  2. ぷうやん、久しぶりΣ(´∀`;)
    しばらくブログの更新をサボってたもんで気付くの遅くなっちゃった。
    ちなみに池袋の森でノラ猫も昼寝してたりするらしいからネコ好きな俺にとって心のオアシスになりそうな予感がしています。

Return Top