親友

東京に上京してきた時からの親友Yと呑みに行く約束をしていた。

お互い仕事もあったけどなんとか時間を作って数年ぶりの再会である。
午後7時に池袋の北口で待ち合わせをしていたので、会社を6時40分頃に出れば間に合うだろうと思っていたけど3分ほど遅刻…(;´Д`A

Yは仕事帰りらしく背広姿。
俺の方は仕事でも私服がほとんどなんで…『何、自分だけ背広着てんだよ?』と一応ツッコミ。

とりあえず行きつけの酒場があるわけでもなし、腹も減ってたので焼肉を食うことに。
風風亭』とかいう焼肉屋に入る。
安いワリには味はまぁまぁ。

昔は役者を目指してた二人だったケド、今はうって変わってビジネスライクな会話が弾む仲になっていた事に驚き。
でも、昔から知っているお互いの価値観みたいなものに変化はなく、話す内容は変わってもどこか通じ合うものを感じる。
数年会ってなくてもいつも会ってるように話が出来るのが親友と呼べる理由の一つだと思った。

そんな仲でいてくれるヤツが俺にいる事は贅沢なことだと思った。
良かった。酒も美味かった。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする