老化は膝から来る

ここ数ヶ月前くらいから階段を降りるのが下手になったような気がする。
なんか膝がカクカクと不安定な感じがするような感じがして、以前よりスムーズに降りられないのだ。

昔、仕事で右膝を痛めた事があるので足を冷やすとふいに痛むこともあったんだけど、正直なところ今回は老化現象なんじゃないかと軽く悩んでいたりする。
通販番組とかでグルコサミンとか見かけると「買ってみようかな…」って思っちゃうくらい弱気。
それくらい階段を降りるのが苦手になってきているのだ。

でも、階段を上るのは全く支障ない。

もしかすると、「自分は老化してるんだ。階段降りるの怖い」って暗示にいつの間にか掛かってるのかも知れない。
TV付けっぱなしで寝てる間に通販番組に睡眠暗示を掛けられてたんだ!!
この可能性は拭えないな。

冷静になって考えてみたら、もともと人間って階段を上るより降りるほうが苦手なんだよ。
ウサギ跳びで階段上れって言われりゃ出来るけど、ウサギ跳びで階段降りろって言われたら無理って思っちゃうのと同じだよ。

そうさ、ボクはまだまだ老化なんかしてない!
まだまだイケるぜ!!
素敵っ!ヾ(*´∀`*)ノ゛キャッキャッ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする