目に見えない効果

こないだの休みにビックカメラでこんなもん買ってみました。

えっと…USB接続の【マイナスイオン発生器】です。

パソコンのUSBから電源とってマイナスイオンを飛ばし捲くります。
たぶん写真からは分からないと思いますが、彼の回りにはマイナスイオンがフワフワしててタバコの臭いや、ホコリを鎮めてくれているんです。
絶対そうに決まってるんです!!
うぅ…本当は不安なんです。
もしかしたら彼は『ブルーのライトが光るだけの機械なんじゃないか』って。
そもそもこの世にはマイナスイオンなんか無くって、その効果も全くのブラフなんじゃないかと。
でも、コレを買った日からそんなマイナス思考になったので、やっぱりマイナスイオン効果はあるんだと確信していたりもいます(´ー`)yー~~~
※心なしかタバコの臭いが部屋から消えているような気がします。はい。

最近はUSBに繋いで楽しめる機器が沢山あって面白いですね。
USB灰皿とかUSBひざ掛けとかUSB筋肉マウスとか…。
猫も杓子もUSBですね。

ついでにこんな本も購入。

まだちゃんと読んでないですが、分かりやすく玄箱をDebian化してハックするまでを順序立てて説明している解説書っぽい。
玄箱でWEBサーバー作っちゃうぞ~みたいな感じで買ったはいいけど、いつの間にかファイル倉庫にしか使ってなかった俺を戒めてくれる…そんな1冊です。

■気になったニュース
「純白パンツ」は男の妄想の産物か?
白もいいけど、コーラは黒も大好きです♪ ▼ヽ(´ー`)ノ うわ~ぃ!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする