珍しく早起き

昨晩、仕事を終え自宅でご飯を食べた直後に猛烈な眠気に襲われ、午前2時頃に就寝についた。

珍しく早く寝たもんだから、朝の7時に目が覚めてしまった…。
普段のボクなら「そろそろ寝るか。」と、考えている時間帯である。

慣れない時間に起きたおかげで、目が覚めたときに時計の針をみて、
「うわぁああああ!ヤベッ~~!夜の7時まで寝過ごしちゃった!?」
…と、勘違いして、飛び起きそうになった。
かなり心臓に悪い。

さて、こんな時間に起きてしまったけど、どうしたもんかな…。
何をして過ごせばいいのか全く思いつかない。

だいぶ髪も伸びてきてるし、美容院でも行ってから少し早めに出社してみようかな?
それとも2度寝していつも通りの生活スタイルを維持すべき?
(´-`).。o う~ん、悩む悩む…。

夜になったら寝て、朝になったら起きるって生活が、昔から世間一般では【健全な生活】と言われているけど、それって人間が勝手に決めた事なんだよね?
生物的にそうした方が体に良いんだったら生活を見直そうかと思うんだけど、正直なトコどうなのかな…?

自然界の動物も一部の夜行性動物を除いては、夜寝て朝起きる動物も確かに多いんだろうけど、「朝に目が覚めて健全な生活してるよ、俺~!」とか思ってる動物はせいぜい人間くらいなもんだろうし。

ただ単に気分の問題や、大多数の人間の生活サイクルに合わせて合理的に生きましょうよ的な話なんだったら、ボクは今まで通りのコウモリみたいな生活のままでいいよ…(´・ω・`)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする