河口湖で釣りしたよ


つーことで、深夜の午前2時半から河口湖に向けてだいちゃんの愛車で出発!

二人でラーメンを食った後、だいちゃんは2時間ほど睡眠をとっていたようだったけど、俺は眠い目をシパシパさせながら出発の時間まで起きて待っていた。
(どうも遠足前の子供と同じで緊張に弱いらしい…。)

車に乗ってからはエロ話しながら彼が居眠り運転しないか見張っていたが、居眠りする前に道を間違えてサクッと迷子になった…(°д°;)
しかも彼の持ってる地図はすごくアバウトな表記で深夜の道路で見たところで余計深みにはまる可能性大だった。

オレ『こんな地図見てるより、そこの車のカーナビかっぱらった方が早そう…。』

だい『俺もそう思います…。』

そんな感じで思わず犯罪者に成り下がりそうだったので、とにかく交番に駆け込む。
交番には留守の札が机に置いてあった…。

(´-`).。o自首失敗です…。

仕方ないのでコンビニで分かりやすい地図を見せてもらってコピー機でコピー!
必要な所だけチョイスです。
迷子から立ち直ること30分、かなりのタイムロスです…。
カッ飛ばして高速道を走り、途中どこだかの休憩所で焼きうどんとカラアゲを食い、エネルギー補給。
退屈しのぎに恐い話とかしてたら、かなりビビッてる彼にウケる。
心霊ツアー開いてくれって言ったら、『女の子なしじゃイヤです!』って言われて交渉決裂。

(゜◇゜)ビビリのクセにね!

日が少しずつ明けて富士山が見え始めた。
朝日を浴びた富士山はオレンジ色に見えてすごく綺麗だった。

んで、当初の目的より15分ほど遅かったがなんとか5時過ぎに河口湖に到着!

だい『サングラス付けたほうがいいですよ。』

オレ『ん?なんで?』

だい『自分の飛ばすルアーの針が目に入るの防ぐタメっす!』

オレ『あぁ、大丈夫自分には引っ掛けないから。他人には引っ掛けるケド…。』

だい『タチ悪いっすね…。』

早速、初のニジマス&ブラックバス釣りに挑戦!(`・ω・´)
スプーン(スピナー?)を付けてリールをカリカリと回す!

回す!回す!回す!回す!回す!…………(>д<)まだぁ~?

朝は釣れるって聞いてたけど、なかなか難しいみたいです。

だい『ちょっとポイント変えてみましょう!』

オレ『おぅ!』


ちょこちょこと何度か車で移動しつつ場所を変え、よさげなポイントを選んで行くのも楽しい!
河口湖は水草と岩がゴロゴロしてて、よくルアーが水の中で引っ掛かります。
あぁ~また引っ掛かってる~とか思ってたら、ビクビクビクッって竿が震えて…。

ん…?やった~!初ヒット~!!

だいちゃんにカッコよく釣ってるところを見せ付けてやろうと慌てて呼びつける。
魚が見えた~って思ったら高くジャンプされてポロッ…。

逃げられました…_| ̄|○

だけど、これでちゃんと魚がルアーで釣れるんだって事が俺達の中で証明された!
後はとにかく頑張るだけだ!
眠気もいつの間にか吹っ飛んで夢中でリールを巻いてます。

今度は少し引きが弱いものの、また何かがヒットした様子。
同じ過ちを繰り返さないように慎重に引き寄せる。

オレ『だいちゃ~ん!ブラックバス、ゲットだぜー!』

だい『おぉ~!ちいさぁ~!』

とりあえず、親指がなんとか口に入るくらいの小さいバスを捕まえて大喜び☆
どっちにしてもバスを食べるつもり無いので写真撮ってキャッチ&リリースです♪

河口湖は釣りをするだけじゃなくて、ボートで湖を疾走する人が多くてボートが通過するたびに波が立ちます。
あぁ~魚が逃げちゃう~!とか思ってたら、ボートに乗った女の子4人組が手を振ってくれるから鼻を伸ばしてだいちゃんと一緒に手を振ってたりしてました。

(*´д`*)ノ お~い!乗せてくれ~!

それはさておき…。
肝心のニジマスはまだかぁ~って頑張ったんですけど、朝5時から夕方6時までの釣果は…。

オレ…『ブラックバス3匹(うち1匹逃げられる)、ブルーギル1匹(これも逃げられる)』

だい…『ブラックバス2匹、ブルーギル1匹』

こんな感じでした…。

魚を放流する前日だったらしく湖にいる魚はスレた魚が多かったみたいだけど、それでも釣れたから嬉しかったです(´∀`)
夢中で遊んでたから腕と顔が日焼けして真っ赤になっていました…。
どうせ焼くんだったらTシャツ脱いで遊べば良かったな。

結局、ニジマスは1匹もヒットすることもなく、塩焼きに使おうと持っていった粗塩も使うことなく今回の釣りは終わるのでした…。
腹を空かせた俺達は帰り道、魚ではなくステーキを食べて締めくくりという、なんとも冴えない落ちです。

また行きたいなぁ~(*´∀`)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする