柔らか鶏肉丼

テレビ番組で鶏肉を使った料理を作ってたので、ボクも見様見真似で同じような料理を作ってみました。

鶏肉をパプリカや長ネギと一緒にフライパンで炒めながら、砂糖・しょうゆ・お酒で味付けするだけの丼料理。

炒める前の下準備で、鶏肉と長ネギを混ぜ合わせた状態にして30分ほど放置しておくと鶏肉が柔らかくなるんだそうな。
あと、肉料理にみりんは使っちゃダメ。
とりあえず、そこだけは覚えてた。

仕事帰りに近所のスーパーに寄って材料を買出し。
パプリカとか値段高いし…。
仕方ないので、ピーマンで代用。

鶏肉を柔らかくしてくれる長ネギも一人じゃ使い切れないくらいの束になってるヤツしか売ってなかった。
仕方ないので手頃な値段と量の万能ネギで代用…。
まぁ、これでも鶏肉は柔らかくなるはず。
でも、本当は長ネギが食べたかったんだけど我慢。
バラ売りしててくれたらいいのにな。

自宅に帰って万能ネギを刻んで、鶏肉と混ぜ合わせて30分放置。
放置してる間、暇だったのでテレビをつけたら映画をやっていた。
油断して見てたらホラー映画だった。
急に化け物が出てきてビクッとなった。

映画も終わってしまったので調理開始。
5分ほどで完成した。
炒めるだけだしね(´∀`)

テキトーに味付けしたけど、ワリと思った通りの味になってたので嬉しかった。
鶏肉も柔らかくなってて美味しかった。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする