東京弁当

電車の旅の楽しみのひとつ、駅弁。

田舎に帰るときは新幹線の中で駅弁を食べます。
でも、ボクの場合はご当地弁当を食べたいっていう欲求よりも、好きなものを電車の中で食べたいという欲求の方が強いんだよね。

うんでもってぇ~、夏だしぃ~、「うなぎ弁当」なんか食べたいなぁ~とか思ってたわけぇ~。
東京駅の中のお弁当屋さんでうなぎ弁当を売ってるところ見つけたので、さっそく買いに行ったんだけど売り切れ直後で入手不可…(´Д`υ)
くそぉー!うなぎ食いてぇぞ!
・・・とか思ったんだけど、新幹線の発車時刻が迫っていたので素直に諦めることにしました。

そんなワケで手を出してしまったのが「東京弁当」。

驚きの価格1,600円!!

開けてみた。

正直なところ、どこが「東京」なのか理解できないまま食べたお弁当だったけど、そこそこ美味しかったよ。

そんなワケわからん高額駅弁に舌鼓を打ちながら東京駅→岡山駅と向かうのでした。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする