映画『呪怨』


今、映画館で公開中の『呪怨(じゅおん)』ですが、実は3年前に映画化されていました。
で、昨日の夜中2時にその3年前の『呪怨』を見てました。
上映中止になるくらい、いわくつきの映画だけあって気味悪さは抜群です…。
ストーリー自体はほとんどなく、登場人物をオムニバス形式っぽい形で恐怖の中に落しいれます。
心霊モノの映画なので、ストーリーがあること自体不自然なのでイキナリの恐怖のほうがかえってリアルでした。
正直…夜中に一人で部屋で見るようなシロモンじゃありません。
ますます今上映してるのが見たくて仕方なくなってます。(冷汗)
恐いの好きな人にはかーなーりーお勧め!
余談ですが、日本酒(清酒)が飲めない人は見ないほうがいいです。
(昔の『呪怨』見た後は絶対飲みたくなるはずだから…)

飲み物つながりですが…最近はまってる『トロピカーナ・スパークリング』果汁100%の微炭酸なやつ。
『コレって冬季限定って書いてるけどクリスマスの売れ残りだろ!!』的なナイスなドリンクなんですけど毎日飲んでます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする