携帯買い替えました

『携帯に電話掛けてるんだけど繋がらないんだけど…』

…と、ここ2ヶ月くらい前から言われるようになった。
使ってる携帯はボーダフォンなんだけど、会社がソフトバンクになったとか色々あったからそのせいなんじゃないの~って思って暫く静観してた。
というか、携帯電話を持っていてもそんなにメール来ないし電話も仕事の電話がほとんどだったりするから『別にどうでもいいや…』って思ってたのが本音なんだけど。

でも、電話が繋がらないのは相手にとってかなりストレスになるのは確か。
下手すると受信拒否してるとか思われかねない。
これはマズイよなぁ~と思い直し、携帯を買い替えることにしました。

とりあえず電話が掛かればいいやってことで特に下調べも何もしないで携帯ショップに行って比較的新しいものをチョイス。
なんかワイド画面っぽいアクオス携帯?(ワンセグ観れるやつ)に機種変。

機種変の際に、店員さんから色々ソフトバンクのプランについて説明されたんだけど全然意味が分からなかった。
しつこく細かく説明させてたら40分以上説明を聞く羽目になってボクも店員も相当疲れていた。
説明を聞いていてよく分かったのは、ソフトバンクの料金体系は不透明だってことだけ。
「~ヶ月無料プラン」とかうっかり付けてると、無料期間終了後は自動的に課金プランを使用してる状態になるし、無料期間が切れる頃には絶対使ってるプランの事とか忘れちゃって携帯会社の利益に変わっちゃうんだ。
しかも、最新上位機種しか利用出来ないような無料プランが多いし、付けても関係ないじゃん…。

『あ~、もう無料でも使わないプランつけなくっていいから』
人間の慣れるっていう性質を利用した商売だよ、全く…とかイラつきを隠し切れないボク。
そもそも携帯電話なんか前は無くても生活出来たんだから本来不必要なアイテムなのに、いつの間にか生活に浸透しやがって腹が立つよなぁ~って久々に思った。

でも、無事に電話番号もメールアドレスも以前と変わらない状態で機種変完了。
あとはメールや携帯ゲームのデータをメモリーカードで移せばこれまで通りだよね~って、旧携帯からメモリーカードを取り出して新携帯に入れようとしたところ…。

あ、SDカードからminiSDカードになってる…(・∀・;)

データ移動出来ないじゃん。
くっそ~!やっぱ携帯って腹立つよな!!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする