振り返る

先日、WordPressにTwitter用のプラグイン「Twitter Tools」を導入しました。
このプラグインはブログ更新時にTwitterに自動投稿してくれる機能の他に、これまでTwitterに投稿したつぶやきを1日分、もしくは1週間分をひとまとめにしてブログに自動投稿してくれる機能が付いていました。
自分のTwitter利用頻度的に1週間単位でまとめるのが丁度いいと思って試してみたのですが、長期的に考えるとブログの更新をサボってると「つぶやき」という刹那的文章で構成された記事が毎週1回のペースで増殖していくことになるので、この機能をオフにすべきか悩んでいる状態だったりします。
1週間を振り返るという意味では便利なんだけどね。

Twitterの利用価値は人それぞれあると思う。
ボクの場合は会社と自宅の往復の毎日で、言わば「金太郎飴」のような毎日を送っている感が非常に強い。
でも、全く同じに思える1日の中にも微妙に違う出来事や、考え、感情があるわけで、それを「つぶやき」の形で気軽に残せること。
あとは、仕事に時間を取られる様になった事でチャットやメッセンジャー等で繋がっていた友人との交流が少し疎遠気味になっていたのだけど、Twitterを利用することで時間を選ばず、メールのような気構えも必要なく、昔のようにチャット感覚でたわいも無い会話が出来るようになったところが気に入っています。

まぁ、話を戻すけど。
最近ブログ更新をサボり気味だったので、この「Twitter Tools」の自動更新に週1回ペースで追い立てられる事でサボり癖を直せないかなぁ~っていう自虐的サボり癖矯正術をしばらく試してみたいと思います。

それはさておき、連日の猛暑も台風が吹き飛ばしてしまったのか急に涼しくなったように感じる今日この頃です。
夏は終わってしまったのか…。

否!認めん!夏はまだ終わらんよ!!

…ということで、今年の夏に携帯で撮った写真を漁ってみました。

足立の花火大会に行った時の写真。
10数年ぶりに花火大会に足を運びました。
人ごみが苦手なので気乗りしてなかったのですが、荒川河川敷は広いので会場に着いてしまえばワリとゆったり出来ました。
体に響く炸裂音と綺麗な光の連続、夜店のたこ焼きの匂い、浴衣姿の女の子。
花火を生で観るのはいいもんだなと考えを改めた2010年、夏。

あと、この夏から休日に時々行くようになった猫カフェ「猫の居る休憩所299」。
猫カフェは猫が馴れてくれるまでは淋しい想いをすることもあるんだけど、このお店は大量の漫画が用意されているので猫が近寄ってきてくれるまでは漫画を読んで時間を潰せるし、なにより部屋が広いので他のお客と場所の取り合いをしなくて良いので気楽に過ごせます。
利用料金には上限料金も設定されているので、お金を気にせず長居することも出来るからのんびりしたい時はここに行くと決めた2010年、夏。

暑くて暑くて、毎日のように素麺ばかり食べていた2010年、夏…でした。

蝉が鳴いてるうちはまだ夏だと思ってるけどね( ´ー`)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする