忘年会が始まります

今年も忘年会のシーズンがやってきました。

今年は12月16日と、20日の2日間が会社の忘年会。
28日は毎年恒例になってる新宿のカニ道楽で兄との忘年会。
合計3つの忘年会が待ってます。

呑みに行くのは好きですが、大人数での呑み会はどこに座っていればいいのか分からなくなるのでちょっと苦手だったりします。
ましてや、仕事場が同じでも顔を合わせたこともない人や、話もしたことない人も多々いるワケで、いい年して自己紹介とかやらなきゃいけなくなる場面も想定するとますます困ります。
どうもそういう呑みは慣れないので落ち着きません。

Wikipediaによると「忘年会」とは、
組織や集団でその一年を振り返り、その間の苦労をねぎらい、忘れると共に新たな一年に向けて気持ちを新たにするために行われる年中行事である…と、ありました。
「苦労」とはボクにとっては情報の蓄積であり、それを忘れるという行為は常識的に考えてどうなんだ?…という疑問が沸いて出てきてしまったのですが、年末はどんなに頑張っても忙しいのは変わらないんだから面倒くさいこと忘れて、年の最後くらい騒いじゃおうぜ!って事なんだと思う(´ー`)y-~~

ちなみに「新年会」とは、
一年の始まりを祝う行事で、酒を酌み交わしたりして、お互の新年の挨拶を行うことが多く、企業では仕事始めに臨んで、経営方針や目標などを定めることが多い…とありました。
そういう意味では新年会の方が有意義な会のように思えました。
まぁ、お酒が好きでも嫌いでも、こういう恒例行事があることで普段会えない人とも会える機会が出来ると言うことは良いことなのかも知れないですね。

とりあえず、ボクは先日呑み過ぎて後頭部を怪我してしまう大失態をしてしまったので、呑みすぎだけは注意しようかなって思ってます(ノ∀`)’`,、’`,、

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする