師走嫌い

毎年12月になると思うんだけど、なんでこんなに忙しいんだろ。
宿題やってなくて夏休み終了直前に焦りまくってる学生のような気分になるよ。

学生といえば、色々訳あって言えないんだけど、学校的なところにも今通ってるんだよね。
だから今は仕事と学業を両立してるような感じ?
教科書開いて先生から何かを学ぶって行為自体、十数年ぶりなワケで新鮮っていうか学生に戻ったみたいで楽しいっていう気持ちもあるんだけど、仕事も忙しい状況なので、さっさと終わらせて楽になりたいというのが本音なところです。

仕事はどー考えてもバタバタ状態のまま新年を迎える事になるのは目に見えてるし、私生活の面だけでもゆとりをもって年を越したいと思って、まずは自宅の大掃除を少しずつ進めることにしました。
…といっても、それほど散らかしているワケでもないので、とりあえず今日はキッチン周りの清掃だけ。
食器を片付けて、流しの排水溝にブクブク泡の出る固形状の洗浄剤の玉を入れておいたので、数時間後にはスッキリ綺麗になってるはず。

あとは部屋の押入れの中に突っ込んでおいた要らないダンボールとか、古着とか捨てて、滅多に使わないものをトランクルームに移動させて、掃除機かければ大掃除も完了かな。

年末最大の敵であるクリスマスも会社に篭城してるので特に何も無くやり過ごせるはずだ。
ついでに付け加えると、年越し→元旦も会社で迎える事になっている。

毎年、毎年、会社で新年を迎えるというのは結構切ないもんである。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする