完全一人水炊きマニュアル 永久保存版

大きい土鍋を用意。
白菜(1/4)と、カニかま、ニンジン(テキトーに切れ)、えのき茸をぶち込む。
お好みで焼き豆腐とか入れてもいい。俺は入ってても食わないけど。
鍋の半分くらい水入れて中火で煮ろ。

             /)
           ///)
          /,.=゙””/   
   /     i f ,.r='”-‐’つ____ こまけぇこたぁいいんだよ!!
  /      /   _,.-‐’~/⌒  ⌒\
    /   ,i   ,二ニ⊃( ●). (●)\
   /    ノ    il゙フ::::::⌒(__人__)⌒::::: \
      ,イ「ト、  ,!,!|     |r┬-|     |
     / iトヾヽ_/ィ”\      `ー’´     /

煮てる間に大根おろしを作る。
鍋がぐつぐつ音がし始めたら少し火を弱めて、鍋に豚肉のバラ肉を入れる。
しゃぶしゃぶ用の肉とか入れるヤツは贅沢だ!許せん!

肉が茹で上がったらおしまい。

小皿に大根おろしを入れて、ポン酢で召し上がれ。

ポン酢だけは高級ポン酢を買うと吉。
どの具材よりも高いものを選べ!
ポン酢を楽しむために水炊きはあるのだ。

一人鍋は肉をめぐる醜い争いが起きないから好きだ。
この世で最も悲しく、最も優しい食べ物、それが一人鍋だ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする