変な初夢と、ぷらぷらおでかけの日

えーっと恐らく本日、今年初の夢を見たと思う。
(起きても記憶してると言う意味で…)
当方、非常に影響を受けやすい性格であり、就寝前に見た映画の影響を早速受けた。
映画というのは『ウエストサイドストーリー』というミュージカル映画である。
まぁ、ビーバップハイスクールと大差無いお話です。(嘘

今日見た夢はまさに不良がテーマである!

俺はなぜか田中邦衛を軽トラで東京から新潟に運んでおり、その途中で不良グループの喧嘩に遭遇…。
それを見て熱くなった田中邦衛が軽トラから軽快に飛び降り、『お前らぁ…。な、何やってんだよぉ~』って余計な仲裁に入っちゃったもんだから当然邦衛は不良さん達に絡まれて、もめはじめてるわけで、俺も放っておくわけにもいかず、しぶしぶ『ウエストサイドストーリー』ばりのリズミカルなバトルを繰り広げてました…。

そんな熱い夢から現実に引き戻してくれたのがT氏からの電話である。
そうそう、今日はT氏と買い物の約束をしてたんです。
普段から部屋のロフトに上がって寝ているんですが、一階で鳴っている電話に出ようとハシゴを降りていたら、踏みはずし落下…。
ホントに喧嘩の後のように朝から怪我ぶっこきました。
(まぁ、擦り傷程度でしたが…。イテテ…。)
T氏は新宿のビックカメラで働いているのですが、『CD-Rメディア切れたから買いにいこ』って事でした。
(仕事のついでに買っとけよ…。)
彼と近所のマックで待ち合わせをし、向かっている途中で前の職場の女の子に声をかけられ驚く。

親しかった人の元気な顔見れてちょっと嬉しかったりする。


そんなこんなで池袋のビックパソコン館に行き、彼は早速目的のCD-Rメディアを買い込み目的無くついて行った俺は『ディスプレイクリーナー』なんか買ってみた。
タバコのヤニで汚れたパソコンの画面もたまには綺麗にしてやらねば…。
T氏が『腹減った…。ラーメン食いに行こ。』ってうるさいのでとりあえず店を出る。
夜食にカップ麺を食べた俺としては麺類は避けたかったので、お好み焼き屋さんに変更してもらう。
久々にお好み焼きと、もんじゃ焼きをしたのですが上手く焼けておいしかったです。
腹が落ち着くと急に服と靴が欲しくなり、T氏をあちこち引っ張りまわすも気に入ったモノが見つからず断念。
その後ドンキー池袋店に入り、小一時間過ごす。やはりドンキーの目玉は大人のおもちゃだなと思った。
卑猥なアイテムは見ていて飽きない…というか二人で笑い転げていた。
男二人でSMグッズのそばに居ると周囲に誤解されそうだったので退散する事に。
彼の携帯が鳴り、聞いていると派遣先から仕事の話のようだった。
『俺もそこで働かせてくれ』と冗談でいってたら『OKです』との事。
近いうちに仕事を変えそうな予感のした日だった…。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする