北海道3日目-1

3日目は東京に帰る日。

ホテルをチェックアウトした後で、向かったのは小樽。
飛行機の搭乗は午後6時5分。
北海道での活動限界時間が近づいている。
なんとしてでも北海道を楽しむ。

北海道出身の新郎新婦さんが今日は何も用事がないのでということで、小樽を案内してくれたんだ。
小樽に着いてまず向かったのはガラス細工の「とんぼ玉(模様のついたビー玉みたいなの)」を作れるお店。


エイルと作業着姿でツーショットですよ。


頑張ってとんぼ玉作ってます。
棒状のガラスから玉を作るのは意外と難しかった。
ちょっと気を抜くとドロドロに溶けたガラスが手元の細い棒から落ちそうになるんだ。

なんとか出来たとんぼ玉は数十分ほど冷やす必要があるそうなので、その間にお寿司を食べに行きました。


「うに・いくら丼(¥2,100-)」を食べてみることにしてみました。
新鮮な採れたてのウニは白っぽい色してるんですね。
クリーミーな食感で臭みがなくて美味しかったです。

とんぼ玉も綺麗に出来てた。
だけど恥ずかしいから見せてあげない。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする