初詣行ってきました

1月6日に明治神宮に初詣行ってきました。

「初詣」と聞くと、正月元旦から三日までの三が日までに行くものといったイメージがあったんだけど、年が明けてから神社や寺院、教会なんかに初めて参拝することを「初詣」と言うみたい。
…ということは、夏に初めて参拝したとすれば、それは「初詣」と考えても間違いではないのかも知れない。
でも、元々は元日の朝に行くのが「初詣」の原形らしい。
まぁ、寒い時に神社に参拝に行くと身も心も引き締まるしね!

1月6日でも、この人、人、人…。
なんか人多いなぁ…と思ってたら、この日は日本相撲協会の公式参拝の日だったらしい。
横綱白鵬が奉納土俵入りをするそうな。

相撲にはそれほど興味ないんだけど、せっかくだから見ていくことにした。

寒空の下、30分ほど待ったけど、早めに場所を確保したおかげでわりといい位置から撮影出来た。

ボクの3メートル前方では貴乃花親方がイスに座っていた…が、彼は後頭部しか撮影出来なかった…。残念。
白鵬もこんな寒いところでお勤めご苦労様でした。
虚弱体質なボクが奉納土俵入りなんかした日には速攻でお腹冷やしてトイレに駆け込んでます。

それはさておき、ボクの経験上、初詣に行った年は良い事が多いので今年はいい年になると思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする