下書きのままで放置してた記事が出てきた

アニマックスで「ドラゴンボール(何度も何度も再放送しやがっていい加減頭にくる)」を見ていたら、孫悟空の奥さんのチチが息子の悟飯の勉学の邪魔になっていると考えている周囲の知人に対して吐いたセリフのひとつ。

「スケベが伝染しちまうだよ!」

チチの心配は亀仙人やプーアルといったドラゴンボールの2大スケベキャラの存在を考えると、確かにもっともな意見なんだけど、男が女に対してスケベじゃない方がおかしいのでそこは許してやってほしい。
つか、スケベは病気みたいな言いぶりだな。
そもそも、孫悟空は幼少時に男と女の区別すらつかなかった事を考えると、ホモという路線に走らせなかったのはこの2人の功績であると言っても過言ではないだろう。

チチは原作からTV版の「ドラゴンボールGT」に至るまでに、大きく別けて4回の年齢的な容姿の変化がある。

?幼少期[12歳]
?青年期[19歳]
?鬼嫁期[20~37歳]
?中年期[38歳~]
…こんな感じ。

幼少記~青年期までのチチは何も知らない田舎娘っぽさと、従順さが可愛かった。
あの頃は可愛かったんだ。
ところが結婚してからチチの女性としての魅力が著しく低下していった。
それはまるで坂道を転げ落ちる石ころのように加速していった。
第一子である悟飯を20歳で出産。
生真面目すぎる性格ゆえか、どうしようもない教育ママに変貌。
そして、ラブラブ一直線だった悟空に対しても「仕事しろ!」的な発言をするまでになってしまう始末。
もともと仕事をするとは思えない男を旦那に選んだチチも悪いが、チチに子供生ませて遊びほうけてる悟空もどうかとは思う。よく考えたらどっちも最悪だな。

まぁ、最終的にはチチがいい感じに老けて人妻の色気みたいなものを出し始めるんだけど、そこに行き着くまでに「チチ=うるさい」の印象が強すぎて興味が失せていた。
あぁ!!俺はチチに興味ないね!!

なんかこんな記事を去年の12月5日に書いたまま下書き保存していたようだ…(´Д`;)
たしか「チチに見る人妻の魅力」について語ろうと思ったまま書くのが面倒臭くなって保存して寝たんだと思う。
今読むと、どうでもいい話だと思った。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする