七夕

ど~でもいい話ですが、只今午前6時52分です。

寝ないとヤバイのと、ネタがないのでササッと日記を書いて終わらせます。
とりあえず、今日は七夕。
東京は曇りみたいです。
天の川は見れそうにないですね。
(まぁ、東京じゃ晴れてても見えないだろうけど…。)
毎年、曇りか雨で七夕を迎えてるような気がしないでもないのですが、「織姫と彦星(織女と牽牛)」はもうちょっと天気のいい時期に会えるようにしてもらえなかったのかな…と、他人の色恋沙汰ながら同情してしまいます。

話は変わって、ここのところ夏バテ気味だったので夜食に「うな重」を食べました。
オリジン弁当です。
現在、オリジン弁当には「国産うな重(愛知産)」と、ノーマルな「うな重」の2種類があります。
たぶん、ノーマルなのは中国産うなぎだと思うけど、最近のニュースを見てると中国産は怖くて食べれなくなってしまいました。
でも、国産にするだけで2倍近く値段が高くなる…(´Д`;)

この間、冷凍パック「たこ焼き(50個入)」を買ってたんだけど、製造元に「中華人民共和国」と書いてあったので食べずに捨ててしまいました。
そんでもって、国産の冷凍パック「たこ焼き(25個入)」を買ったら、今度は製造元がミートホープの子会社「加ト吉」だった。
もう、どこの製品も食べずに捨てるしかないのか!?

そのうち、この世から安全な食べ物はなくなってしまうんじゃないかと不安になる今日この頃です。

ほとんど七夕と関係ない話で終わっちゃいそうだな。
短冊に願い事書いたりとか…この歳になってしてみたいかと言われると、「したい!」と即答しそうなんだけど。
だけど、ロクな願い事を書かないと思う。

台湾では七夕に男女でプレゼントを交換して過ごすらしいけど、ボク的に日本の七夕はそれほど大人が楽しむイメージはないんだよね。
ボクのような卑しい大人が書いたトンデモナイ内容の短冊が笹に飾られるのは見るに堪えない。

日本の七夕は子供のためのイベントで良かったんだと思った(´ー`)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする