リサイクル棚

うちのマンションはいつでもゴミを捨てる事が出来るゴミ捨て場があるんだけど、捨てていいのは可燃ごみ、不燃ごみ、ペットボトルや空き缶・空き瓶などくらい。
粗大ごみは有料ごみ処理券をコンビニなどで購入して回収してもらわないといけないのだけど、そのルールを守らないでゴミ捨て場に捨ててしまう人も正直多いです。

今日、ゴミ捨て場に行くと大きな白い棚が捨ててありました。
「うわ、またこんなの捨てて…。」と思ったんだけど、「壊れていません。良かったら使ってください。欲しい方が居らっしゃらない場合は、粗大ごみの回収手続きを行います。」と張り紙が貼ってありました。

う~ん、確かに壊れてないし綺麗な棚だ。
是非、我が家においで下さいませ!…と、即決で自室に運び入れました。

今の部屋に引っ越してから棚類を全く買ってなかったから欲しかったんだよね~(*´∀`)

同じマンションに住んでる人が使っていた棚だけに、部屋の色にもマッチング。
大改造!!劇的ビフォーアフター風に言えば「なんということでしょう~♪」と、加藤みどりのおなじみのナレーションが入ってもおかしくないくらいマッチング。
なにはともあれ、有効利用させていただきます。

捨てた人も粗大ごみ回収費が必要なくなり、俺はタダで綺麗な棚が手に入る。
リサイクルはお財布に優しい。

あげたい人と欲しいひと。
手軽にリサイクルさせる環境が身近あれば便利だけど、大きな家具類をリサイクルショップに運ぶのは面倒だし、仕方なく捨てるにしても有料廃棄しか選択肢にないわけで…。
リサイクルという言葉や理想はあっても、思ったほど機能はしていないのかも。

綺麗な品だけに厳選(マンション管理人がチェック)して、マンション内の住人だけで不用品をリサイクルするシステムがあってもいいかもなぁ~と思いました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする