ミジンコな生活


今日会社から戻ってメッセンジャーを起動させると近所の友達、通称だいちゃんが話し掛けてきた。

だいちゃん『なんか楽しい話ないっすか?』

オレ『う~ん、どんな話がいいの?』

だいちゃん『浮かれた話がいいですね~!』

オレ『うむむぅ~』

(´-`).。o大体、浮かれた話ってどんな話だ…。

だいちゃん『そういえば俺、ウミホタル飼ってるんですよ!』

オレ『ウミホタルってどんなんだっけ…?』

だいちゃん『ミジンコっすよ!光るんです!』

オレ『ほぅ…。』

だいちゃん『でも、最近光らなくなっちゃったんですよ。』

オレ『寿命…?』

だいちゃん『いえいえ、ストレス与えると光るんですけどね。』

オレ『捕食生物でも入れてみたら?ストレス与えて光らせてよ。』

だいちゃん『なんでも食べちゃうんですよ、こいつら…。』

オレ『う~ん、氷でも入れてみたら?』

だいちゃん『10℃以下になっちゃうとダメなんですよ。』

オレ『うむむぅ…』

だいちゃん『でも、30℃越えても死んじゃいます。』

オレ『贅沢な注文つけるミジンコだな!!』

だいちゃん『でも、こいつら結構綱渡りな毎日なんですよ。』

オレ『なんで…?』

だいちゃん『今、うちのエアコン壊れてるんですよ。水温やばいっす!』

オレ『うちのエアコンも壊れてるよ…。』

(;´Д`)俺はだいちゃんちのミジンコと酷似している…。

だいちゃん『あー。実のない会話しちゃいましたね…。』

(´-`).。o大体、実のある話ってどんなだ話だ…。

そんな会話を繰り広げてた彼とは今月26日に河口湖までニジマス釣りに出掛ける予定だったりするわけで、彼自身どの魚がニジマスなのか知らなかったりするからニジマスじゃない魚を食べて帰ってくる可能性大で今からビクビクしてたりしてます…。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする