ホリエモンの事は書いてません

ここ数日ほど外食の機会が続いていたので、自炊を怠けてしまいました。
怠けるのは一向に構わないのですが、冷蔵庫の中でじわじわと死にそうになっていた茄子、ニンジン、ウインナーたちが可哀想なので使い切る事にしました。

モッツァレラチーズと茄子のスパゲッティ
茄子とニンジンとウインナーとモッツァレラチーズのスパゲッティ&スーパーで買った串かつとポテトサラダ。
まかない料理を作っている気分です。
そして、かなりのボリュームになってしまいました…(´・ω・`)
見た目は悪いけど、味はそこそこでした。

話は変わりますが、最近ネットでこんな記事を見かけました。
「民放の19時台視聴率が1ケタになった」 テレ朝プロデューサーの「ツイッター」に「当然」の声
昔からボクはテレビっ子なので普段からテレビはよく観るのですが、昔と比べると番組が全体的につまらなくなったと感じるようになっていました。
どのテレビ局も苦情の少ない番組制作をやっているので、一歩踏み込んだ内容の番組というのがありません。
どれを観ても同じ番組を観ているような気分になってしまいます。
なんだか漠然とツマラナイのです。

それに拍車を掛けるのが、出演者の顔ぶれ。
AKB48とか、若手のお笑い芸人を毎日、毎時、毎分のように見せさせられているといいかげん飽きます。
どちらにも興味のない俺は、そういう出演者に対して反感(嫌悪感)すら感じる時もあるので、画面を見て気付いた瞬間に別の番組に変える事もあります。
そもそもAKB48が国民的アイドルって思ってる人がどれだけいるんだろう?
まさか、音楽業界が低迷してる現在、オリコンのデータなんかアテにして番組の出演者を決めてない…よね?
あんなの一部の層が「総選挙」の度に大量にCDを買って作り出した幻想だし、ホントは全国民の9割以上は興味ないグループなんじゃないかと俺は勝手に思ってるんだけど。

あと、バラエティ番組は特に目立つんだけど、CMの引っ張り方がストレスでしかない。
「続きはCMの後で!」の言葉を信じて観てると、1~2分間ほど番組に戻った後で更にCMで引っ張るってパターンもよくあります。
引っ張りすぎです。チ○コの皮まで伸びちゃいそうです。

最近のテレビ番組で一番嫌なのが通販番組の多さ。
民放がCMとして通販番組を流すのは仕方ないって割り切れるけど、CATVも何を血迷ってるのか通販番組を連投するようになってきました。
CATVは見たい番組を視聴料を払って観てるワケだから即刻やめて欲しい。
通販番組を見るために視聴料払ってるわけじゃないんだよねー。
「プロアクティブ」「青汁」「皇潤」「シアカバー」「アブトロニック」「飲まなく茶」
特にこのあたりの通販見飽きた。
すでに苦情や、CATVを解約するユーザーも増えているようなので、そのうち目にする機会も減っていくと思いたい。
俺は通販番組の出演者は「悪魔に魂を売った人間」だと内心思ってる。
それが言いたかっただけなんだけどね。

どうせ俺・・・アニメしか観てないからゴールデンタイムのバラエティ番組とか正直どうでもいいんだぁ~(*´∀`)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする