ネットバンク

今日、家賃を振り込みに銀行に行った。
行ったはいいケド、月末の銀行はお給料日な人達がズラ~っとATMの前に並んでて、かなり順番待たされました。
やっとATMまで辿り着いて、振込み通帳を機械に入れたら『この通帳は使えません。』とかワケわからん表示が画面に出て、ウィ~ン!って通帳が機械から出てきた。
もう一度入れ直すも結果は同じ…。

(;´∀`)うわぁ…後ろスゲェ人いっぱい並んでるわ…。

他の客が空くのを待っている状況で係員を呼んで振り込むのもオバサン臭くて嫌だし、窓口に行ってまた待たされるのも勘弁って思ったので、その場は振り込むのを諦めた。

う~ん、なんとか急いで振り込まなければぁ~~!!
と、言うのも先月分の家賃すっかり支払った気になって…。
忘れてました ヽ(´ー`)/

どうしよどうしよって悩んだ挙句、ネットバンクから振り込むというバカ単純な回答に行き着いたわけで。
最近の銀行口座はネットから参照したり、振込み出来たりが当たり前になりつつあるようです。
これまで、ネットバンクって言葉はよく耳にしてたけど、現金な生活に慣れ過ぎてたせいか数字だけでお金が動くネットバンクに嫌悪感にも似た感覚すら覚え、食わず嫌い的にネットバンクを利用した事がなかったんですが、このままだと大家さんに怒られそ~なので使ってみることに…。

んでもって使ってみた感想。

スゲー(゚∀゚ )イイ!便利!なんか出来る男って感じ!?手数料も安いしマジでいいじゃん!なんでみんな銀行で並んでるんだよ!引き篭もり万歳!これからはお前だけが頼りだ!
これくらい感動しますた。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする