ツンデレ

この間、TVで萌えに対する調査みたいな番組をやっていたんだけど、「ツンデレ」に関してはまだ一般人にはあまり浸透していないようだった。

「ツンツンデレデレ」⇒「ツンデレ」
(普段は性格のキツイ子が、二人きりの時に甘えてきちゃう様の事)
なんだけど、ツンとデレのバランスはかなり重要かなと思う。
特にツンデレは妹タイプの女の子が多用するテクニックで、タメ口で親近感を出すところからツンデレは始まる事が多いらしい。
この「ツンデレ」という言葉は比較的最近出来た言葉ではあるけれど、漫画やアニメの世界にはツンデレ要素を持っているキャラクターはかなり古くからいる。
例えば、「ど根性ガエル」に出てくるヒロイン【吉沢京子】もツンデレだと思うし、「ウイングマン」の【夢あおい】も間違いなくツンデレだ。
ベルサイユのばら」の【オスカル】ですらツンデレに思えてくる。
このくらいツンデレは昔からある萌え要素なのだ。

…で、何が言いたいかと言うと、ここのところネタ不足な生活を強いられている俺としては「ツンデレ喫茶(妹喫茶)」を体験したいというワケなのです。

■注文時
男性客 「アイスコーヒーをひとつ…」

女店員 「もぉ~。お店忙しいのに作ってあげるんだからね!(ツン)」

■お店を出るとき
男性客 「じゃ、じゃあ…また。」

女店員 「また来て欲しいなんて思ってないんだからね…。(デレ?)」

この「ぼったくりBAR」とどこが違うのかわからないようなお店のシステムのどこに魅力を感じるのか…。
リアルで体験するしかないようです。
とりあえず、一人だと怖いので誰か付き合って下さい。お願いします。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする