チャリ


チャリって知ってる?チャリ…。知らないのぉ~?ダッサ~イ!
『チャーリーズ・エンジェル』のコトだよぉ~!ホントに知らなかったのぉ~?

はい…知りませんでした…。すんません…自転車かと思ってました。
(先日知った…。『チャリ・エン』とも言うらしい。)

それはさておき、最近頻繁に『チャーリーズ・エンジェル フルスロットル』のCMを見る。
その映画にあわせてCATVではTV版『チャリ・エン』を放映しているわけで、『はぁ~コレが元祖ですか!?』などと今時見ても地味な内容の海外ドラマという印象しか浮かばない番組を今日も昼下がりからみてました。
そんなドラマがCG&ワイヤーアクションバリバリの映画に変貌して現代に舞い戻って来てる事に不思議な感動を覚えたりしちゃったわけですが…。
でも、『マトリックス』みたいなSF映画になりきってしまうといつかは色あせる…ほどほどがちょうどイイ。

今日は休日の持て余した時間を映画を観て消化する事に…。
たまたま観た『アメリカン・ヒストリーX』って映画は良くある人種問題モノの映画だった。
日本人にとって黒人白人の人種問題は絶対理解出来るものではなく、その根の深さは恐ろしく知識が必要で、判った気にはなっていても本当は全然判ってないのが本当のトコロ…。
それでも、登場人物達のヒューマニズムな部分を感じ取るという意味で観る事に価値があると思っている。
そういう意味でこの映画に出会えたのは良かったなって思った。

んで、今日はメッセして、洗濯して、たこ焼き食って、死ぬほどゴロゴロして過ごしてた。
これでいいのか…俺。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする