セレブ


最近気になる言葉…『セレブ』

色んな言葉を文字にしていると死語なるものが出てくる。
今時、『ナウい』も変だし、『イケテル』もどうなんだろうって感じになってきた…。
帰りの電車で男性の見ていた雑誌に『セレブなラブホテル』の特集をしているページがあった。
でも、『リッチ』=『セレブ』なら『今月はお給料ちょっと多かったからセレブなモノ食べよっかなぁ~♪』って言うのが今は正しいのかと俺は悩む…。

んでもって、セレブについて調べた。
一般的に写真やメディアを通じて大衆とかかわる人々のことを『Celeb(セレブ)』というらしい。
…ということは、『セレブ』=『リッチ』は日本人のおかしな解釈であり、セレブなラブホテルもおかしい。
まぁ、こうして日本人は間違った英語(?)を覚えていくんだなと納得。
せめて、雑誌のライターになるような人や、TV番組で『セレブ』と発する人はそれくらい知っていた方がイイのでは?と思う今日この頃であります…。(;´Д`)

ところで、『がめに』って知ってます。
元おかま兼ボクサーのN君が『今日、がめに持って来ようと思ってたんですよ』って言うから『がめに?なにそれ?』って言ったら『がめにはがめにですよ』って…。
よくよく聞いてみたら『がめ煮』っていう煮物のオカズだったらしいんですけど、『いやぁ~持って来ようと思って朝、ナベ見たら腐ってましたよ、あはは!』って言われました。
お願いだから食べれる食べ物持って来てくれ…。

今日は帰って久しぶりにアメリカンチェリー食べました。
友達が持って来てくれたちょっと甘い白ワインと一緒に食べてみました。
ワインにチーズの時代は終わったのです!!(`-´)>ビシッ!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする