カレーヌードル


体調が調子悪い日が続く中、『ビックカップヌードル・カレー味』が俺の唯一の昼食であり、オフィス内には俺の麺をすすり喰う音とカレーの匂いが立ち込め、腹の減った従業員の間で一時的にカレーヌードルブゥムが巻き起こり、みんなでカレーの匂いをさせているというある意味、地獄絵な状況が起こった…。

そんな日々が嵐のように過ぎ去り、体調を取り戻した俺はモノスゴイ肩こりに襲われている訳で、どうしたもんかなぁ~と悩みつつ雪印のコーヒー牛乳の500mlをズビビビィーと飲みながらカタカタとキーボードを叩いてたりしてました。

そんな感じで一日が過ぎ、帰りにスーパーに寄ってまた性懲りもなく餃子のパックを購入し、美味く焼く練習をしようと企んでる次第であります。
つーか、最近かなり美味く焼けるようになってきてうれしい。
そしてご飯が炊き上がるまでの時間、ついでに買ってきたオヤツの『おばあちゃんのポタポタ焼き』をむさぼりつつせんべいの入った袋の裏に書いてあるおばあちゃんのちえ袋を読んだりしてたわけですが、便利ツールの揃った現代にはチト的外れな知恵に物悲しさを感じずにはいれないのでした。

んでもって、俺に沖縄のチョコをくれた人…すいません。
一人で全部食べてしまいました。ご馳走様です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする