カエル食べたよ

職場に新人さんが増えたので、近所の居酒屋さんで歓迎会をしました。

そこは串揚げが美味しいお店。
色んなものが串揚げになって出てきます。
「カエルもあるよ」と言うことで、まだ食べた経験が無かったので早速注文しました。
百聞は一見にしかず。
鶏肉みたいな味とは前々から聞いていたのですが、実際に食べもしないで人には語れません。

…で、食べてみました。

指で掴んでる部分がたぶんカエルの足の骨なんだと思うけど、細くて爪楊枝みたいでした。
食感はぷりぷりっと弾力があって、味は噂どおり鶏肉みたいな味でした。
生臭い匂いは全くしなかったですね。
知らないで食べたら普通に鶏肉だと思って食べてしまうと思う。
美味しかったので、もう一本くらい食べておこうかなって皿に手を伸ばそうとしたら、もうすでにカエルさんは居なくなってました。
人気者ですね。
ちょっぴり食通になった夜でした。

食通といえば、漫画「美味しんぼ」ですが、犬猿の仲だった主人公の山岡士郎と父の海原雄山が連載25年目にして歴史的和解を果たしたそうです。

個人的には買ってまで読みたいとは思わない漫画ですが、よく行くお蕎麦屋さんに置いてあるので行く度に読んでます。
「美味しんぼ」という漫画を説明するとき「不仲な父子が美食を競う漫画だよ」と、一言で言えていたものが言えなくなりました。
困ったもんです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする