ウォシュレットがきましたよ

2週間ほど前、兄貴が引っ越し祝いにウォシュレットを買ってくれました。

先日、そのウォシュレットが搬送、設置されました。

ボクはウォシュレットをあまり使ったことがないのでちゃんと使えるか不安だったのですが、設置してくれたおじさんがついでに操作方法も教えてくれました。
ボクは「ほぉ~~!」「へぇ~~!」「おぉ~~!」と何度も感嘆の声で返事をしていました。
どっかの通販番組で一言一言驚く胡散臭いオバちゃんみたいな気分です。

おじさんが帰ったあと、特に便意もなかったけどウォシュレットに座って実践してみることに。
便座が一瞬でポカポカに暖かくなるので、寒い日でも便座の冷たさにビクビクしながら座る心配がなくなりました。
…というか、もう季節的に暖かいから便座はそんなに頑張って暖かくなってくれなくても平気なんだけどね。
冬になったら重宝しそうな機能ですね。

でも、ボクの心配は出てくる水の温度の方なんだ。
もし冷たい水が出てきたらどうしようとか思いながらスイッチを入れると…。
暖かかった(*´Д`*)あぁ~ん!

まだウォシュレットを設置してから、自宅のトイレでウ○コしてません。
ウ○コの出たくなる周期がちょうど出勤時間中にズレてしまってるので、会社のトイレでしちゃってるんだよね。
そんなわけで、いまだに活用しきれてません。

ただ、ウォシュレットを発明したヤツはとんでもない変態だなという想いだけは強まった今日この頃です。

そういえば、ウォシュレットを買いに行った日に兄貴から手紙を渡されました。
兄貴んちの長男と次男がボクの絵を描いてくれたのでそれを封筒に入れて持って来てくれたのです。

長男の描いてくれた絵。
ボクの方が小さいみたいです。
とても上手く描けたね(´ー`)すごいよ♪


次男の描いてくれた絵。
おぉ~イイ表情だね!( ゜Д゜)


ケーキ買って来てって事かな?
今度遊びに行くときは買っていくよ。
(*´∀`*)仕方ないなぁ~

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする