イデオン

なんかスゲー懐かしいアニメがケーブルテレビの「アニマックス」で始まってたので、今それを観ながら日記書いてます。
日記のタイトルでお気付きかと思いますが、『伝説巨神イデオン』です。

『伝説巨神イデオン』はガンダムシリーズの総監督である富野 由悠季(イデオン放映当時の名前は富野喜幸)が総監督を勤めたロボットアニメなんだけど、出てくる登場人物のセリフはやっぱりガンダムっぽいというか富野監督色が強いですね。
「うかつな…。」とか、「沈めぇ~!」とか、「動くのかっ!?」とか、いつものセリフですね…。
なんかホッとしますよ…(´ー`;)

このアニメって最後は登場人物が全員死んじゃうんですよね。
Wikipediaにイデオンの登場人物の解説があるけど、これだけ死亡者だらけなのもちょっと壮絶です。
音楽を「すぎやまこういち」が担当してるのもスゲーって気がした。

んじゃ、イデオンの第1話終わったし、眠くなったので寝ます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする