なぜ自然な動きを人は求めるのか

俳優の石立鉄男さんが昨日(6月1日)の朝方、急性動脈瘤が原因で亡くなられたそうです。

幼い頃に良く見ていた大映系のドラマにわりと良く出る人で、嫌味な役から愛嬌のある役まで色々こなせる俳優さんだったのでボクは好きでした。
小さい時から慣れ親しんだ俳優さんが亡くなられると、なんだか淋しい気分になりますね。

そんな訃報で心淋しくなっている時に、こんな記事リンクに目がとまりました。

ロボット:幼児の自然な動き再現 阪大グループが開発

当然、ロボット好きなボクはどれどれ…と、見ちゃうんだけど。

_| ̄|○ ガクッ… ロボットの顔がなんか怖い。。。
(しかも、左手の中指を立ててるように見えてムカついた。)

このヒューマノイドロボット「CB2」は圧縮空気を利用して幼児の自然な動きを再現しているらしく、「大きな音や光に反応し、体を触られると、口を開け、人工声帯で「エーッ」と声を出す。」との事。

なんでエーッなんだ…。
(体を触られたら「あ、あぁ~ん。もぅ、お兄ちゃんのエッチ」だろ!?)

でも、そのうち改良に改良が加えられて、萌えるロボットになるかも!?と期待せずにはいられないニュースではあるのです。
…とはいえ、顔が怖すぎる。
改良するなら、まずは顔からなんとかして欲しい。

最低でもReplieeQ2くらいの容姿は維持して欲しい。

(´-`).。o おばちゃんに見えなくはないんだけど…。まぁ妥協も必要だ。

今の「CB2」の顔のまま人間社会に溶け込もうなど否!
断じて認めん!!

そうだな。
人間社会に溶け込むならせめて攻殻機動隊の公安9課オペレーターアンドロイドレベルに到達してからだ!

うんでもって、自宅に数体置いて…

ボクの留守中、オンラインゲームのレベル上げアンドロイドとして酷使させます。

(*´д`)’`ァ’`ァ…

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする