そんな情報いらない。

今、一番活用したいセリフ。

「そんな情報いらない。」

どっかで使おうと思ってるんだけど、耳に入ってくる情報はボクにとって為になることばかりで、そのセリフを活用する場が見つからないんです。
この言い回しが使えるのは頭がキレる人じゃないと無理だろうなぁ~みたいな、どこか憧れのようなものをボクに抱かせる。
そんな不思議な言葉なのです。

いゃ、まぁ…。
とんでもなくアホな事をボクに言ってくれるような人が居れば、間髪入れずに「そんな情報いらない。」と言えると思うんだけどね。
なかなかどうして、皆さん言ってくれませぬ。
むしろボクの方が「そんな情報いらないから…。」って言われてるような気がする。

なんでだ!?

今日までそんな思いをしてきましたが、ボクにとって必要ない情報が入りました。
まさに千載一遇のチャンス。

…が、しかし!!

活用し損ねた。
あまりのどうでもいい情報にあっけに取られタイミングを逃してしまったのだ。
スパーン!と決めたかったんだ!スパーンと!!
悔しい。悔し過ぎる。

誰でもいいからどうでもいい情報をボクにくれ(´゚д゚`;)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする