そろそろ取り扱い説明書について一言いっとくか

先日ですね、買ったんですよ。
アブトロニックX2。

アブトロニックX2

知人には「今更!?」とか言われちゃったんですけどね。
欲しかったから別になんと言われようと構わないんです。
池袋の東急ハンズで9,800円で購入しました。

このアブトロニックX2は旧式のアブトロニックが1分間で60回相当の腹筋運動だったところを、7倍近い400回。
なんでX7じゃないの?とか思ったけど細かい事は気にしない。
更には背面にも電極をプラスしているので背筋まで鍛えられちゃう優れもの。
8種類のパルスプログラムと、10段階の強弱レベルが楽しめます。

…まぁ、そんな予備知識をかじったところで早々に箱を開けて腹に巻いたわけです。

それはまるでボクのために用意されたチャンピオンベルトかの如く腹部にフィット。
ベルト前面に付いているスイッチボタンも数個しかなかったので、そのまま流れでスイッチON!
ピクピク…トントン…と腹筋が動き出しました。
その軽快なリズムで脳裏に浮かぶのはアリスの「チャンピオン」。

スイッチを入れた直後は最弱レベルの「1」なので、全然軽い刺激です。
ちょっと物足りないので「2」にレベルアップ。
でも、まだ刺激が足りないです。
レベル「3」にしたところで丁度心地いいくらいだったので、ここでしばらく様子を見ることに。
だけど、5分も経たないうちにレベル「3」では物足りないような気がしてきました。

レベル「4」にしてみようかな。俺チャンピオンだしな。

これが間違いでした。
それまでプルプル程度にしか感じなかったパルスが、ブロロロロロォーって腹筋に負荷を与えます。

「あぁあああ!痛だだだだだだ!!」

大袈裟に言ってんじゃなくて、レベル「4」以降は別次元、もうパニック!
あまりの痛さに焦ってスイッチ押したもんだから、レベルを下げるつもりが「6」まで上げてしまいました。

「ふがあああぁああぁああぁあああああ!!!」

取り扱い説明書も読まないでスイッチ入れてたもんだから、電源の切り方も判んない!
ベルトはマジックテープでガッチリと腹に巻きついてて外れない!!

「ヤバイイイイイイデデデデデデデェ!死ぬ!死ぬぅううう!!」

そこからはもう無我夢中でスイッチを押しまくってなんとか窮地を脱したわけです。
いやぁ~、あぶなかった。
あれはマジで死んでもおかしくない危険な刺激。
ご老人にこんにゃくゼリーを食べさせるくらいヤバイ。

お前らに一言言っとく。
アブトロニックはTVゲームじゃねーんだ。
ちゃんと取説は読めよ。命落とすからな。

ちなみに使い始めて3日目ですが、腹筋は確実に鍛えられているようです。
個人差はあると思いますが、筋肉は既に硬くなってきました。
日頃運動してないので筋肉痛と疲労感も長時間残ってしまいます。
体を壊さないように当面は無理せずゆっくり鍛えていこうと思います。
目指すはレベル「10」の世界です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. hideoboy より:

    Warning: preg_replace(): The /e modifier is no longer supported, use preg_replace_callback instead in /home/magnetypo/cocacolander.com/public_html/wp-content/plugins/wordpress-comment-images/wp-comment-images.php on line 12
    • コーラ より:

      Warning: preg_replace(): The /e modifier is no longer supported, use preg_replace_callback instead in /home/magnetypo/cocacolander.com/public_html/wp-content/plugins/wordpress-comment-images/wp-comment-images.php on line 12