すごいなー

池袋は朝になるとゴミ捨て場にカラスがいっぱい集まってきます。
残飯を漁ってるカラスの横を通り過ぎる時はちょっと怖いです。

この間、自宅のベランダでタバコを吸ってたら、飛んでるスズメをカラスがクチバシでさっと捕まえて、どこかに飛んでいきました。
この時期はカラスの繁殖期らしいので、生まれた子供に与える餌にするのでしょうか…?
捕まったスズメは、普段じゃ聞けないような鳴き声でビィイイイイ!と叫んでいました。
こんなビルだらけの街でも厳しい野生の食物連鎖があることに気付きました。

そんな池袋のカラス達ですが、子育てのために安全な場所を見つける事にも色々と頑張っているようです。
ここ数日、豊島区のごみ焼却場の煙突につがいのカラスが飛んで昇っていくのをよく見かけます。
煙突の所々にある小さな窓穴を利用して巣を作っているようです。

今日は何度も旋回しながら煙突の最上部まで登ったカラスを見ました。

このごみ焼却場の高さは210メートル。
煙突としては世界で最も高く、建設費は180億円なんだそうです。
池袋で有名な高層ビル、「サンシャイン60」は230メートル。
あの煙突がどれだけ高いかサンシャイン60の展望台に行ったことがある人なら分かるのではないでしょうか?
ボクは高いところは苦手なので、カラスの子供に生まれなくて良かったなと思いました。

でも、高く、高く、上に向かって飛んでみたいという衝動的欲求は心のどこかに持っているような気がします。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする