じぃさん

昨日の夜、仕事帰りにオリジン弁当で『8品目の辛味噌炒めエビフライ弁当』を買い、自宅に戻っている途中の事。
俺の前から一組の老夫婦(推定年齢73歳くらい)が歩いてきた。
こちらが道を軽く譲る感じで、すれ違おうとしたその瞬間。

爺 『(ブリッ!ブリュッ!ブビビビビビィッ~~!ブリュッ!!)』

爺さんが物凄いタイミングで物凄い量の屁を、すれ違った瞬間から2秒間くらいの短時間のうちに4発もぶっ放しやがった!
毎秒平均2発!0.5秒に1放屁という驚異的な連射力である。
この爺さんが鉄腕アトムだったらケツに内蔵されたマシンガンで俺は蜂の巣にされていたに違いない…。
なんという恐怖を与えるんだ…このじじぃは。

高齢にしてこの連射能力を誇る爺さんのケツに嫉妬にも似た感情を抱きつつ、次の放屁が始まる前にすばやく角を曲がり攻撃を回避しようとする俺であった。

あ~そういえばアトムで思い出したけど浦沢直樹の『PLUTO』第3巻の発売日まだかな…。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする