さて、そろそろ年越しの準備の話でもしようか。

8月30、31日と新潟にお出掛け。
お付き合いのある会社の方が参加された新潟のイベント「ガタケット」にご一緒させて頂いたのですが、イベントの途中で抜けてゴニョゴニョしてました。
一応、お仕事で行ってたのでゴニョゴニョは秘密です(*´д`*)ハァハァ

イベント自体はどちらかというと女性向けっぽい傾向が強く、コスプレして歩いている女の子も多かったですね。
健全な男の子であるボクは色々と目の保養もさせて頂きました。
一応、慣れないながらもイベントの設営や撤収のお手伝いなんかもしましたが、思いのほか体力勝負な感じでヲタクのアツイ情熱を感じ取ってた2日間でした。
初代ガンダムでアムロ・レイ役の古谷徹さんと、シャア・アズナブル役の池田秀一さんのトークイベントなどもあり大いに会場は盛り上がっていたようです。
こういうイベントに参加するのは個人的に新鮮で楽しかったですね。
また機会があれば行ってみたいと思います。
ただ、今回はお土産を買うヒマもないスケジュールだったので今度行く時はもう少しのんびり行けるといいなぁ~と思いました。

さてさて、気がつくともう9月になったりしてて、なんだか今年も終わりが近づいてるんだなぁ~なんて事を感じる今日この頃です。

実は年内中に引越しをしようと重い腰をあげつつあるのですが、長年住み着いた部屋を見回すと色んな物が所狭しと積み上げられていたりして、ドコから手をつけたものかと頭を悩ませます。
先日、大きなサイズのダンボール箱を20箱ほどネットで購入しておいたので、それが届き次第、生活に不要なものを一旦実家の方にでも宅急便を使って送りつけてしまおうと計画中です。
たぶん、相当な量を送ることになるので実家の両親はボクが田舎に帰ってくるんじゃないかと勘違いするハズです。
ちなみにこの間、うちのお母ちゃんに「10月くらいに一回そっちに行くかも知れんわ。」と電話したら、「こっちに帰ってくるん!?」と嬉しそうにしていたので「いや、帰らんけど帰るから。」とワケのわからない会話をしてました。

正直な話、実家にいい年した両親二人を残して東京でフラフラ暮らしているので、それを許してくれている両親の身を案じていないワケではないです。
何かあった時にすぐかっ飛んで行けるようにしたいし、東京に遊びに来た時は招いてあげられる環境も用意してあげたい。
そういう意味もあり、引越しをすることで自分の身辺を一度整理しておきたいと思ってるのです。
幸いにも最近は仕事が順調で、休日も以前に比べると少しばかりですが多く取れるようになったので、2ヶ月に一度くらいの頻度で実家に顔を出せるようになるんじゃないかなと思ってたりして、それが少しでも長い期間出来るように仕事も頑張ろうと思ってたり。
そんな今日この頃です。

…と、ここまで書きながら来年の干支はなんだったか思い出せなかった。
ちゃんと年越せるかしら…(ノ∀`)’`,、’`,、
滅多に年賀状とか書かないから別に思い出せなくてもいいんだけどね。
今から年越しの話?とか思われそうだけど、実際あっという間に来るから困る。

年を取ると時間の流れが速くなるんですかね?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする