お笑い生命線

母がボランティア活動兼、旅行の名目で東京に遊びに来ているのですが、偶然にもボクの勤めている会社の隣にあるホテルに泊まっているので「偶然にしても近すぎるだろ」と思う今日この頃。
ちなみに母は今日帰るようです。

まぁ、せっかく来てるんだからボクと兄貴夫婦で一緒に会いに行こうと、一昨日会ってきました。
母は毎年一度、東京の方にボランティア活動仲間(30~40人くらい)と一緒に出てくるのですが、活動中は団体行動が義務づけられているらしく、ホテルの外に連れ出して外食というわけにもいかないようなので、ホテルのフロントで兄貴んちの子供達を母の友人たちにお披露目しつつ、軽く母と話をする程度で済ませることにしました。

その後、兄貴が「なんか飯でも食いに行こうよ」と誘ってくれたので、会社のそばにあるフグ料理屋「玄品ふぐ」に入って食事してきました。
フグ料理って料金が高いイメージがあるけど「玄品ふぐ」はファミレス感覚で入れるお店なのでお手軽でいいですね。

食事中に兄貴んちの長男タケちゃんが「エド・はるみ」のモノマネを見せてくれました。
「ぐぅ~ぐ、ぐぅ~ぐぅ~」だそうです。
ちょっと前までは「小島よしお」のモノマネをしていたそうですが、最近はしないそうです。

子供がモノマネしてくれなくなったら終わり。
そんな言葉が頭に浮かぶ今のコメディアンは大変だな…って思いました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする