あれから


ども、コカコーラです。
あれから円形座布団を購入し、毎日プリザエースをヌリヌリしてたお陰でオケツも順調に回復しています。
たぶんこの調子なら今月中には完治しそうな気がします。
(´ー`)油断は出来ませんけどね。

完治という言葉を聞くたびに思い出すのが、14~5年前に俺が田舎から上京してきた時に丁度放映していたTVドラマ『東京ラブストーリー』。
この当時、トレンディ番組と呼ばれるものに対して全く興味の無かった俺は、織田裕二演じる『永尾完治』なる役名も知らず、東京に来て初めて読んだ『TVガイド』の特集記事でこのドラマのあらすじを見ても、『完治(カンジ)』が人の名前だと気が付かず、「誰か怪我してて治るんだな」と勘違いしていたのはココだけの話。

そんな恥ずかしい過去は置いといて、このドラマのヒロイン『リカ(鈴木保奈美)』も、『永尾完治』の事を『カンチ』と呼んでいたのですが、彼女のセリフはショッキングなものが多く、一番有名だったのが

リカカ~ンチ!セックスしよっ!

だったと思います。
このセリフを聞いた時、『東京の女の人は積極的なんだなぁ…(*´д`)』と、ドキドキしたもんです。
まぁ、実際今までにリカみたいな女の人に会ったことがないのですが、ここまでストレートに言われるとどんな男だって戸惑っちゃいますよね、普通。

リカ痔が完治したら、セックスしよっ!

こう言ってもらえれば俺は全力でプリザエースを患部に擦り込み始めるのは間違いないんですけどね。
最近、痔のおかげで酷く下品な男に見られているような気がしないでもない今日この頃です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする