1ヶ月間の家計簿開始

先週くらいに告知していたが、今日から家計簿を1ヶ月間つけてみることにしました。

出だしから家賃の出費で今月の予算残高がガクンと減ったような感覚に陥り、「うぉ!Σ(´Д`;)」とか唸り声を上げそうになった。
この世から家賃なんて無くなればいいのに…とか理不尽な事を考えながら、なんか副収入で100万円くらい入ってこねぇ~かなぁとかボンヤリ考えている今日この頃。
皆さん、如何お過ごしでしょうか?

まぁ、インターネットが使えれば多かれ少なかれ副収入を獲得するくらい根気と才能さえあればワケない話ではあるんですが、いかんせん自宅でパソコンを付けると「ボンヤリしちゃう病」が発症してしまい、根気も才能もないボクが副収入など得られるはずも無く、尚且つこのボンヤリ中を邪魔されようものなら猛烈な勢いで怒りが込み上げて来るという大変危険な状態であったりしてるので、ボクの5月の目標は精神的な余裕の幅を広げるっていうか、平たい話「絶対怒らない月間」という安易な目標を立てちゃったりしてキレない30代になるように精神を鍛えようと思っている次第であります。

それはさておき、昨日チキンラーメンを朝方に食べたのですがラーメンの上に乗っけた生卵が傷んでいたのかメチャクチャお腹が痛くなっちゃってトイレで冷や汗をかいていたりもしてたので、若干睡眠不足だったりするのですが、そんな事はどうでも良くて生卵って言ったら映画の『ロッキー』だよな、という事が言いたいわけです。

…というのも、シルヴェスター・スタローン演じるロッキーがトレーニング中にコップに生卵を数個入れてゴクンゴクン飲み干すシーンがあるんだけど、ガキんちょの時にあのシーンに憧れてお母ちゃんが出掛けているスキを狙って冷蔵庫からおもむろに3個くらい生卵を取り出し、コップに割って入れてロッキーっぽく飲み込もうとしたら黄身がノドにつっかえて死にそうになった経験があり、「生卵は食っても飲んでも危険なんだよ、マジで!!」と全力で警鐘をカンカン!カンカン!とならしたい気分だったりするワケなのよ。

そんなあどけない円らな瞳で夢と希望にを追い求めていた幼い頃のボクを死に誘おうとしたロッキーも、4月20日から新作映画『ロッキー・ザ・ファイナル』となって6作目で最後を迎えるようです。

当然、生卵の一気飲みシーンも健在で、この映画を観た後に必ず俺も生卵の一気飲みに再挑戦してしまうであろう事は俺の性格上100%間違いないワケ。

現在一番観るのを躊躇っている映画の1本であったりします。

そして、これも数週間前に告知してたのですがSF映画を観たいとか言ってたような気がするんですが、最近CMしまくってる『スパイダーマン3』も観たい映画のひとつであります。
というのも、今回のスパイダーマンにやっとこさベノム(黒いスパイダーマン)が出てくるんだもの。

原作とは若干違うストーリー展開でベノムが登場するようですが、前作、前々作と劇場で観てきているのでこれも観ておきたいところであります。

ちなみに俺が子供の頃、「東映版スパイダーマン」がTV放映されていて、そこそこ人気だったのですが海外の人がこれを観たらどう思うのか聞いてみたいところであります。
東映版スパイダーマンは巨大ロボットも所持してたりするので本家より破壊力はあります。

『究極!!変態仮面』と変わらないですね(´ー`)yー~~~

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする