考え事してました

いや、特に悩みとかじゃなくって。

普通の考え事してたのよ。
正確に言えば今朝見たエロい夢の事とか、「あれはいい夢だったよな~」とか回想しながら歩いて終電の待つ駅に向かって歩いていたわけですよ。
すごくいい夢だったので最後まで見ていたかった!
とりあえず、目覚まし時計が2~3個ほどピッピピッピうるさく鳴っていたみたいだけど、そんなの完全に無視して夢に没頭していたんだよね。

だけど、これからってところで!!

どうしてもオシッコが我慢出来なくなって起きちゃった…。
今日得た最大の教訓。
『必ずオシッコを済してから寝ろ!』

そんな事を考えていたせいか、いつもより歩みが遅くなっていたようです。

(´゚д゚`)改札のシャッター閉まってるがな。。。

仕方なく、タクシーで帰ることに。
駅を出てタクシー捕まえて自宅に向かったんだけど、今日乗ったタクシーの運転手は恐ろしく運転が下手だった。
自宅の近所に着くまでに3回くらい人を轢きそうになってた。
その度に急ブレーキで、後部座席に座ってたボクはバッタンバッタンなってたワケで…Σ(´Д`;)ヒィィ
とにかく、すごく怖かった。
本当に怖くて、自宅に到着するまでに人を轢き殺すか自動車に衝突事故する可能性もありえると思えてきたので、轢いた場合と車にぶつかった場合の両方を考え、どう対処すべきかシュミレーションして過ごした。
実にスリリングな時間だった。
あの運転手は早いうちに職を変えるべきだと思った。

怖いと言えば、最近会社の部屋で一人ぼっちの時間を過ごす事が多い。
そういう時に限って、インターネットラジオで岩崎宏美の「万華鏡」がかかる。

昔、某オカルト番組でこの曲のレコードに変な声が入っているという話があって、曲の終盤あたりで「あ”ぁ~あ”ぁ~~ぁああ”あ”ぁ~」って気持ち悪い声が聞こえるんだよね。
実際のところ、これは心霊現象とかじゃなくって『レコーディングのミックスダウンのとき、男性コーラスの低音部分が残ったままマスターテープになってしまった』という事らしいんだけど、分かってても怖いんだ。

「万華鏡」って、なんかもう歌詞が不気味に思えてくるところがあるんだよ。


岩崎宏美 万華鏡(※これには変な声は無いよw)

結婚して「益田宏美」に改名していたみたいだけど、今は離婚して、芸能活動に戻る際に「岩崎宏美」に戻したらしいです。

それにしても、岩崎宏美って歌うまいなぁ…アルバム欲しくなってきた。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする