ゆで卵

ゆで卵が好きなんです。

食べる時のパターンとしては
・マヨネーズをべっとりつけて食べる。
・黄身が見えるところまでひとかじりしてお醤油を黄身につけて食べる。
・塩をパラパラとまぶして食べる。
大体、こんな感じでシンプルです。

先日、Youtubeでゆで卵の上手な剥き方を覚えました。

早速やってみようと3個ほど卵を茹でてみたのですが、早く試したい気持ちが茹で時間を短縮させてしまったのか中身は半熟。
それに気付かずに思いっきり卵に息を吹き込んだので、あたり一面に白い液体が…!!
とってもいやらし…、いや、、、大変な事になりました。

女の子にこの動画を見せた後は、そっと半熟卵を渡したいと思う今日この頃です。
(*´д`)’`ァ’`ァ…

ちなみにゆで卵を作るときは、沸騰したお湯の中に「おたま」や「ざる」などを使ってそっと入れて茹でると剥きやすいゆで卵が作れるそうです。
あと、少し古い卵(購入して2~3日経過した位の)を使うと良いとの事。
卵の殻と中身を包んでいる薄皮の間に隙間が出来るらしいです。

そういえば、昔読んだ本に『ゆで卵というのはミイラの一種』だと書かれていたのを覚えているのですが、ネットでそのことを調べてもすぐに記事は見つかりませんでした。
でもまぁ、生物を人工的な環境で長時間一定の形を保てるように施すところはミイラ作りと似ているような気がしますね。

ミイラネタ:『イギリスで発見された妖精のミイラ化した遺骸』(ネタ元:サイーガ

外人さんはエイプリルフールなネタが凝ってて凄いです。Σ(´Д`;)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする