映画と、初めてのWeb-Money


今日はお昼頃まで二度寝して、目覚めスッキリだった。
とりあえず、31歳記念に映画を観に出掛けることに。
最近休日は映画の日が増えてきたが、悪くない過ごし方のような気がして気に入っている。
何を観ようか決めてなかったけど、映画館のチケット売り場の電光掲示板に表示されている『呪怨2』に決めるのに時間は掛からなかった。

よくよく考えると、記念にならない映画だ…(;´Д`)

実はこの映画、以前の職場の上司であるネットゲー中毒患者O氏と観に行くはずだったが、『怖いからヤダ!』という悪評から今回の2を断られる羽目になり、それ以来観る事を忘れていた…。
主人公が酒井法子だったので、『もぅ…頼むから呪怨シリーズは無名俳優使ってくれよ…。』とか思ってたが、意外と役にハマッてて悪くなかった。
なんだかよくわからないが時間軸のズレのようなものまで取り入れたホラーになっていて一瞬戸惑ったけど、『ホラーだから怖くなる効果ならなんでもいいや』って割り切ることにした。

(´ー`)ホラーにゃ優しいな俺…。

映画の帰りにどうしてもラグナロクオンラインがやりたくて仕方なくなった…。
クレジットカードで利用料金を毎月支払いするにはちょっと不安なゲームだったので近所のサンクスで『Web-Money』を買うことにした。
店員に『Web-Money欲しいんですけど、いくらのがあるんですか?』って聞いたところ『2000円と5000円です』と言われ、財布を開いてみると5000円札しか入ってないことに気付き、『2000円でいいです…。』と言って一枚買った。
使い方もよく理解してないのに買ったが、意外と利用方法が簡単だったのでよかった。

一年前、ラグナロクオンラインはβテスターとして無料で遊んでいたが現在は有料となっている。
有料になった時点でやめちゃってたわけだけど、どんな具合になってるかワクワクしながらスタートしてみたところ、あまり目立った変化はなかった。
しかし、操作方法を自分がさっぱり忘れてるお陰でなぜか新鮮に感じた。
しばらく、衝動買いの悪癖を抑えて有料になったラグナロクで遊んでみようと思ってる今日この頃です。

そんなラグナロクオンラインはこちらから。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする